12系代走、特急「やくも」(出雲市にて)

73

 まずはこの写真をご覧ください。とある日の出雲市駅1番線での1コマ。何か違和感を感じますでしょうか。

オリンパス OM-2+Zuiko50mm/f1.4 出雲市駅 1990年?

 ぱっと見、「何が?」と思われるかもしれません。しかし、時計が指す時刻と発車標に表示される列車名。そしてそこに停車している車両に注目すると、正解がわかります。
 そう、381系で運転されるはずの特急「やくも」が12系での運転となった貴重な1コマです。

オリンパス OM-2+Zuiko50mm/f1.4 出雲市駅 1990年?

理由はこの画像にあります。そこには「踏切事故のため電車が使用できなくなり客車で運転致します」のお詫び文が。予備車が捻出できなかったのか、理由は定かでありませんが、米子車両区の12系6両と米子機関区のDD51で急遽編成を仕立てて、運転されました。

オリンパス OM-2+Zuiko50mm/f1.4 出雲市駅 1990年?

米子から回送されてきた、DD51+12系6B。途中の写真はありませんが、この後、一旦機関車を機回しして上り方へ連結。引き上げ線を使って入換、1番線へ入線したと思われます。

オリンパス OM-2+Zuiko50mm/f1.4 出雲市駅 1990年?

 急遽仕立てたためか、種別サボも間に合わせでテープで「指定席」がはってあったり、別の写真見ると方向幕は「臨時」だったり「岡山」だったりで、いかにも在りもので仕立てました感満載でした。

 ところで、これがいつ運転されたか?という話ですが、残念ながら昔から細かく撮影記録をしていなかったため、いつ撮影したのか不明です。「1990年?」としたのは、2枚目改札口の写真左にわずかに映っている「~博」「?0」の文字からエキスポ90年と思われ、その年ではと推測した次第です。またネタ列車故に当時の鉄道ファンあたりに読者投稿でもと思って、1990年発行の記事を当たったものの、掲載はありませんでした。

 ざっとネットで調べてもヒットがなく、この写真がなければ信じてもらえない出来事かと思います。また自分の記憶する限り、これ以外での12系運転は今もってないと思っております。

関連記事